フランス語       ドイツ語             イタリア語       英語

韓国語            ポーランド語       ロシア            スペイン語

 

Japan リコールホットライン: 0120-981-483

その他の国はこちらをクリック

 

NVIDIA SHIELDタブレット リコールプログラム


NVIDIAは、2014年7月から2015年7月の間に販売されたSHIELDタブレットのリコールを発表いたします。NVIDIAは、これらのタブレットにあるバッテリーが過熱し、火災の危険をもたらす場合がまれにあると判断しました。今回のリコールの一環として、NVIDIAではタブレットの交換を行います。

慎重を期し、NVIDIAでは、デバイスの交換請求を行うようお客様にお願いしております。また、NVIDIAでは、リコールに参加してデータをバックアップするのに必要な場合を除き、リコールされたタブレットの使用を中止するよう消費者の皆様にお願いしております。消費者の皆様には、リコールへの参加登録後、交換用タブレットをお届けさせていただきます。

リコールは、他のNVIDIA製品には影響しません。

NVIDIAでは、適切な政府機関と調整したうえで、一般的な業界慣行に従ってリコールが行えるようにいたします。

返品処理

以下の手順に従い、お使いのタブレットが今回のリコールに該当するかご確認ください。

 

ステップ1:お使いのタブレットを最新のソフトウェアに更新してください。

最新のソフトウェアを実行しているかご確認ください。以下の指示に従ってご確認いただけます。

  • ホーム画面から [アプリ] のアイコンを選択します
  • [設定] アイコンを選択します
  • 下にスクロールして、 [タブレットについて] を選択します
  • [システムのアップデート] を選択します
  • タブレットが、2015年7月1日またはそれ以降の日付が記載された最新のソフトウェアを備えていることを確認します。右の画像を参照してください。お使いのシステムが古くなっている場合は、この手順を複数回繰り返す必要がある場合があります。
 

ステップ2:使用しているユニットがリコールの影響を受けていることはどうすれば分かりますか?

リコールが該当するのは、特定のバッテリタイプが付属したタブレットだけです。最新のソフトウェアを実行していることが確認できたら、次の指示に従って、お使いのユニットのバッテリタイプを識別してください。

 
  • Androidのホーム画面から [アプリ] のアイコンを選択します
  • [設定] アイコンを選択します
  • 下にスクロールして、 [タブレットについて] を選択します
  • [状態] を選択します
  • 「バッテリ」カテゴリの下に Y01 または B01 が表示されています
  • B01と表示されている場合は、お使いのユニットは今回のリコールには関係ありません
  • Y01と表示されている場合は、お使いのユニットを交換する必要があります。Y01を選択し、デバイスからリコール用のアプリケーションを起動してください


 




ステップ3:  

デバイスのシリアルナンバー(右の画像を参照)を記載した通知をタブレット上で受け取ります。以下の欄に、このシリアルナンバーとお名前、連絡先情報を入力してください。

 


*交換用タブレットの電源を入れた場合、私が元々使っていたタブレットは遠隔操作により無効となり使用できなくなることに同意します。

提出します